ページ全体をグレースケールにする

色覚障害者の方がWEBページを閲覧した場合、色情報を認識できない場合があります。色情報に頼らないWEBページがアクシビリティの点から重要です。
そこでページ全体をグレースケールにして、色覚障害者が見やすいページかどうかチェックすることが1つの方法です。


ページ全体をグレーにするには、IE(IE4.0以降)ではfilter:Gray()プロパティが使えます。
bodyタグにfilter:Gray()を適応するだけで、ページ全体がグレースケールになります。

▼CSSソース

body{filter:Gray();}
-->